お役立ちコラム

快適マタニティライフ お役立ちコラム クーポン情報 ご予約・お問い合わせ:03-6455-42630/営業時間:火〜土 10:00〜20:00/定休日:日曜・月曜・祝日

妊娠さんのつわり肩こり腰痛も楽にする、大切な消化力の話5

2015年03月08日(日)14時32分
カテゴリ:お役立ちコラム 消化力 

前回に続き白湯を飲む効果についてです。

体内の毒素をデトックスする

マッサージをしながら白湯を妊婦さんに勧める話になったりすると、「温かいお茶を朝も食事中も飲んでいるし、それでもいいんじゃないですか」と言われたりもします。確かに温かい飲み物は、胃の温度を下げずにすむので一つ目の効果であげた、消化力を落とさない効果はあります。しかし、白湯の持つもう一つの大きな効果、体内の毒素をデトックスすることができません。

これは、手をきれいにするのに水で手は洗うけれど、お茶では手を洗わない、お茶で手は綺麗にしないのとイメージが一緒です。白湯はまず胃腸に溜まった未消化物(アーマ)を綺麗にしてくれるデットクス効果が大きくあります。

デトックスするなら朝

特に朝の時間帯6時から10時、特にその中でも朝6時から8時の時間帯は、1日の中で一番デトックスをするのに向いている時間帯です。この時間帯にシュロータスと呼ばれる、血管や消化管、腸管、リンパ管といった体の中にあるあらゆる管は開いています。そしてこの時間以降は、徐々に閉じてしまうため便や尿、汗、爪や髪の毛、あらゆる排泄物に乗せ未消化物を排出しようとしても、この朝の時間帯ほどはデトックスできません。これは大切なので覚えておいてもらいたいです、「デトックスは朝」です。この時間帯に、まるで手をきれいな水で洗って綺麗にするように、白湯を飲み胃腸をきれいにすることは、あらゆる健康法の中で最も安全で最も簡単に自分でできる健康法です。

白湯 アーユルヴェーダ 妊婦 つわり

 

次回、白湯の正しい作り方についてお伝えします。

ご予約・お問い合わせ
PAGE TOP