お役立ちコラム

快適マタニティライフ お役立ちコラム クーポン情報 ご予約・お問い合わせ:03-6455-42630/営業時間:火〜土 10:00〜20:00/定休日:日曜・月曜・祝日

妊娠さんのつわり肩こり腰痛も楽にする、大切な消化力の話7

2015年03月11日(水)11時56分
カテゴリ:お役立ちコラム 消化力 

妊婦さんのための消化力の話まとめ

白湯は万人にお勧めできる最も効果のある安全な健康法です。この正しく白湯を作って、正しく飲むという情報を試し、飲む前より飲み始めてから、健康状態、体重、便通、冷え、心の軽さ、免疫力、あらゆる面で向上します。何より、これは試してみるとわかるのですが、快適性が向上します。本来この、快適性こそが重要で、人は快適だと感じることが心と体にものすごく良いのです。

白湯を正しく作るということは、普段はティファールなど電気ポットで自動的に温めていた状態から、毎朝沸かす時間を設けなければいけないという一手間かけた状態にしなければいけないため、非常に億劫に感じる方が多いです。しかし、一度か二度正しく作ってみて、その白湯を味わい、そしてそのとき感じる心地よさ、飲んだ日の体と心の軽さを実感すると、もうやめることができません。

万人にお勧めする健康法なのですが、特に妊婦さんは、つわり、便秘、むくみ、消化力の不安定さ、体重の増加に対し、白湯は非常に有効で、あらゆる妊娠中の辛さを軽減してくれる素晴らしいものです。
そしてなにより赤ちゃんにしっかりと栄養を伝え、健やかに成長してもらわなければいけない子宮の温度を安定的に高く保てるのも、非常に魅力的であり、安全性が非常に高いので、妊娠期間中にどんなことをしたらいいのだろうと思っている妊婦さんは、是非是非ここに書かれた方法で白湯を作って、飲んでみてください。

必ずいい結果につながります。

何か質問などあれば、問い合わせフォームより質問いただいてもお答えいたします。

最後に、白湯の作り方を友人が、イラスト付きで書いてくれたので載せます。非常に可愛らしい説明書ですね。この友人も白湯を毎朝作り飲んでいますが、飲んでいなかった時よりもはるかに体調が良く、私から見ても非常に顔色が良く健康状態が上がりました。私も毎朝、毎日飲んでいます。是非みなさんもチャレンジして欲しいです。

 

妊娠さんのつわり肩こり腰痛も楽にする、大切な消化力の話6

2015年03月10日(火)16時46分
カテゴリ:お役立ちコラム 消化力 

正しい白湯の作り方

前回「正しい方法で作られた白湯を飲んでいると、妊娠期間中の安定につながります」。とお伝えし、白湯の効果についてお話ししましたが、今回は最も重要な白湯の作り方についてお話しします。白湯には作り方がちゃんとあり、この作り方を必ず行ってください。

 <用意するもの>
きれいな水
やかん

<つくり方>
1:やかんにきれいな水を入れて、換気扇を回しながらフタをしたまま強火で火にかける。
2:完全にボコボコ沸騰したらフタを取り、泡がプクプク立つくらいの中弱火にする。
3:そのまま10分間、沸かし続ける。
4:10分経ったら火を止め、今飲むように一杯はマグカップへ、残りは保温ポットなどに入れておく。

作り方の最大のポイントは、3:そのまま10分間、沸かし続ける。ここです。この10分間沸かし続けるかどうかが、体を浄化し消化力を上げる効果的な白湯になるか、重いただの温かいお湯かの違いになります。このコラムを読んで、まだこの方法で白湯を作ったことがない方は、是非一度白湯を試しに作ってみてください。明らかに白湯とお湯は別物で、白湯を飲んだときに感じる心地よさが体と心を健康にすることを実感できると思います。

(さらに…)

妊娠さんのつわり肩こり腰痛も楽にする、大切な消化力の話5

2015年03月08日(日)14時32分
カテゴリ:お役立ちコラム 消化力 

前回に続き白湯を飲む効果についてです。

体内の毒素をデトックスする

マッサージをしながら白湯を妊婦さんに勧める話になったりすると、「温かいお茶を朝も食事中も飲んでいるし、それでもいいんじゃないですか」と言われたりもします。確かに温かい飲み物は、胃の温度を下げずにすむので一つ目の効果であげた、消化力を落とさない効果はあります。しかし、白湯の持つもう一つの大きな効果、体内の毒素をデトックスすることができません。

これは、手をきれいにするのに水で手は洗うけれど、お茶では手を洗わない、お茶で手は綺麗にしないのとイメージが一緒です。白湯はまず胃腸に溜まった未消化物(アーマ)を綺麗にしてくれるデットクス効果が大きくあります。

(さらに…)

妊娠さんのつわり肩こり腰痛も楽にする、大切な消化力の話4

2015年03月08日(日)14時10分
カテゴリ:お役立ちコラム 消化力 

白湯こそ妊婦さんの消化力を安全に上げる最も重要な飲み物

前回生姜の話をしましたが、今回は白湯の話です。まず覚えておいてもらいたいのが「白湯こそ妊婦さんの消化力を安全に上げる最も重要な飲み物」だということです。「正しい方法で作られた白湯を飲んでいると、妊娠期間中の安定につながります」。白湯の話はとても重要なので詳しくお話ししていきます。

白湯とお湯は違う

まず、白湯は普通にお湯でしょ?割と毎日ウォーターサーバーのお湯や、ポットで作ったお湯を飲んでいます。という方もいらっしゃいます。初めに言ってしまうと、「お湯と白湯は全くの別物」です。白湯の正しい作り方は後々お伝えしますが、まず「白湯は飲み心地が軽く、飲んだ後すっきりとした爽快感が得られます」。このような感覚を普段電気ポットで沸かしたお湯を飲んでいて感じたことがあるでしょうか。まずないと思います。おそらく印象は、なんだか体が温まる温かい飲み物。といった感じだと思います。詳しくいうと、お湯は重い質を持っているため、本来非常に飲みづらく、なんだか喉をスーッと通っていかない、詰まるような感覚のする飲み物です。
これは、正しい方法で作られた白湯を飲んだことがない方はちょっとわからないかもしれませんが、正しい方法で作られた白湯の喉越し、爽快感を味わうと電気ポットで沸かしたただのお湯は、非常に飲みづらい飲み物だとすぐにわかります。

(さらに…)

妊娠さんのつわり肩こり腰痛も楽にする、大切な消化力の話3

2015年03月07日(土)11時12分
カテゴリ:お役立ちコラム 消化力 

妊婦さんにとって大切なのは消化力!赤ちゃんの発育の鍵も消化力!妊婦さんのための消化力の話Part3です

妊婦さんにとって消化力を上げることは必須です。
今まであまり妊婦さんこそ消化力をあげましょうという話はあまりされてきませんでしたが、これからの妊婦さんにはまずこの消化力を上げることを基本にしてもらいたいです。それが何より妊娠期間中の妊婦さんだけではなく、出産後の赤ちゃんの安定にもつながります。

消化力を上げるというと、まず「生姜」を挙げる人も多いと思います。生姜、ジンジャーは非常に薬効性の高い根です。消化力の落ちている妊婦さんや、冷え性の妊婦さん、体質的に冷えやすい妊婦さん(カパという水の質が多い)にとって、非常に有効です。
ただ誰もが誰も、過剰に食べていいものというわけでもありません。特に、もともとの体質が冷え性ではない熱い体質の妊婦さん(ピッタという火の質が多い)が、一時的な冷え性や消化力を上げるために生姜を継続的に過剰に食べていると、イライラしたり、口内炎ができやすくなったり、歯茎など出血しやすくなったり、肌が痒くなったりします。このような影響は、赤ちゃんにも見られ、赤ちゃんの肌がやや乾燥してかゆみが出やすくなったり、少し怒りっぽい赤ちゃんになる傾向があります。

(さらに…)

1 / 212
ご予約・お問い合わせ
PAGE TOP